50代になったらホントに痩せなくなった理由はなんだろうか?

50代になっ痩せにくくなった理由

50代になって数年が立ちますが、
本当に痩せなくなってしまいました。

そう言えば、40代になった時も
かなり身体の変化を感じるようになりました。

まず、徹夜ができなくなり、
お酒も次の日に抜けなくなりました。

仕事の疲れも抜けなくなったし、
目にみえて体力も落ちたと思います。

でも、その頃はまだ、
食べる量を減らせばちゃんと体重は減っていました。

体重が増えたらダイエット(食事制限)して、
体重が減って、
また太ってきたら食事制限して
少し痩せてを繰り返していたと思います。

それに、まだライザップとかも有名になる前でしたから、
今はやりの糖質制限ダイエットなんかは
今みたいには、流行っていなかったと記憶しています.

50代が痩せない訳は

そして50代になって、
ますます痩せなくなってきた気がします。

ネットで調べれば詳しい解説がたくさん出て来るんでしょうけど、
ダイエットの知識はたくさん見ているので大体はわかります。

まず、新陳代謝が若いころより年々落ちていくので
若い頃と同じようにカロリーを消費してくれません。

同じく、加齢によって筋肉も減っているので、
基礎代謝が落ちてしまい、
カロリーを消費してくれません。

そして今までダイエットを繰り返してきたのも
痩せなくなった理由です。

これも運動をしないで、
食事だけでダイエットをしてきた場合、
同じように筋肉が減ってしまい、
基礎代謝が落ちてカロリーを消費してくれない
ってことですね。

ここまでは、なんとなくわかります。

それだけなのか・・・?


今はやりの糖質制限ダイエットも
痩せなくなる理由の一つでした。

糖質制限で痩せにくくなる

え!って感じですよね!!

極端に糖質を全く摂らなかった場合、
脳に糖(栄養)がいかなくなってしまうと
身体の筋肉を壊して、糖に分解して使います。

つまり、糖質制限をしすぎると
筋肉量がが減ってしまい、
ますます痩せにくい身体になってしまっていたんです。

また、女性の場合は、これに加えて
女性ホルモンの分泌量が減るために
筋肉量が男性に比べてかなり減ります。

そして、ダイエットの食事制限で
間違って肉や魚などのたんぱく質を
食べていないと、筋肉を作ってくれる
材料がないためいくら筋トレしたり
運動しても筋肉が増えないんですね。

50代男性の基礎代謝アップには筋トレが最適

運動ではやはり、筋トレと有酸素運動の併用が
理想的ですが、これが難しいんです。

ダイエットの基本は食事制限なのは
間違いないんですが、

やっぱり50代になってしまうと
筋トレと有酸素運動は避けて通れない感じですね(汗)
さて、痩せない原因はわかったいた気がしますが、
痩せやすい身体を作り直すのが、
ダイエットの近道ですね。

それに、栄養と運動が適切にできれば、
本当に健康的な身体を手に入れられるってことですね。