カロリミットと大人のカロリミットの違いは?【どちらを選ぶべきか、わかります!】

ダイエットサプリの中でも、誰しもがその名前を一度は耳にしたことがある『カロリミット』。

カロリミットにはノーマルタイプの「カロリミット」と「大人のカロリミット」の2種類があります。

名前はよく似ていますが、成分や効能も少しづつ異なるので、今回はカロリミットと大人のカロリミットの違いについてご説明しましょう。

どちらを購入すればいいのか、迷っているという方は必見です!

1.食べたいけど、太りたくないなら『カロリミット』


「カロリミット」は口コミでも大好評のサプリ。

サプリに含まれる成分が、食事中に摂取される糖や脂肪の吸収を緩やかにしてくれることで、「食べても太りにくい」を実現してくれます。

運動しても痩せられない
食事を楽しみながらダイエットしたい

カロリミットは、そんな方にぴったりなダイエットサプリです。

また、大手メーカー「ファンケル」が開発しており、安心感があるのも人気の理由。数々のダイエットサプリランキングで1位に輝いている実績もあります。

そして、カロリミットには

カロリミット
大人のカロリミット

の2種類があります。

一見似ているこの2つのサプリ、実は成分や効能が異なります。

詳しく見ていきましょう。

2.カロリミットと大人のカロリミットの違いは?


カロリミットと大人のカロリミットの大きな違い、それは大人のカロリミットの方は、糖や脂肪の吸収を緩やかにすることにプラスして、『脂肪を代謝する力を強化』している点です!

これを念頭に踏まえて、両者の違いを更に分析していきます。

カロリミットと大人のカロリミットの違いは主に5つあり、それは

①成分
②効果
③金額
④1日に飲める量
⑤アレルギー成分

です。順にご説明しますね。

2-1.成分
カロリミットと大人のカロリミットには、糖や脂肪の吸収を緩やかにするための「5つのサポート成分」が含まれています。

ギムネマ酸
イミノシュガー
エピガロカテキンガレード
キトサン
ファセオラミン

この5つの成分にプラスして大人のカロリミットには『ペンタメトキシフラボン』というブラックジンジャーに由来する成分が配合されています。

2-2.効果
ブラックジンジャー由来の「ペンタメトキシフラボン」は代謝を促進させる効果を発揮する成分です。

そのため、大人のカロリミットは通常のカロリミットに比べて、より脂肪を代謝する効果が発揮できるサプリということになります。

2-3.金額
成分の違いだけでいうとペンタメトキシフラボンが入っているか否かの差になりますが、金額には大きな差があるのが特徴です。

カロリミット…1袋1,563円
大人のカロリミット…1袋2,800円

1つ成分が入っているだけなのに、こんなに金額が変わるのかと驚かれた方もいらっしゃるでしょうが、ペンタメトキシフラボンという成分がそれだけ代謝に大きな働きをもたらしてくれるということでしょう。

2-4.1日に飲める量
1日に飲める量にも違いがあります。

カロリミット…1日12粒まで
大人のカロリミット…1日4粒まで

1粒で得られる効果は大人のカロリミットの方が大きいようです。また、この結果を見てみると、大人のカロリミットのほうが金額が高いことにも頷けます。

2-5.アレルギー成分
カロリミットはアレルギー成分に「かに」と表記されていますが、大人のカロリミットには「かに」に加えて「大豆」と表記されています。大豆アレルギーの方は注意してくださいね。

3.カロリミットと大人のカロリミットは併用OK!


カロリミットと大人のカロリミットは併用して飲むことも可能です。

大人のカロリミットは1日に1回しか飲むことができませんから、毎食前にカロリミットを飲んで効果を高めたいという方もいらっしゃることでしょう。

そんな時には夕食前(または昼食前)に大人のカロリミットを飲んで、その他の食事の前は通常のカロリミットを飲むという方法もおすすめです。

3食のうちで、より糖や脂肪を摂取しやすい機会に大人のカロリミットを利用するとより効果が期待できます。

4.あなたはどちらのカロリミット?


以上、カロリミットと大人のカロリミットの違いについてでした。

基本的な成分や効果に差はないものの、大人のカロリミットには「脂肪の代謝を強化する」成分であるペンタメトキシフラボンが含まれていました。

効果的にダイエット効果を得たい方や、代謝が悪くなってきたなぁと感じる方に大人のカロリミットはおすすめです!

また両者は併用もできるので、ご自分に合わせたスタイルでご利用くださいね。