本気でダイエットしたい!50代男性が本気でダイエットを成功させる方法は?

50代男性が本気でダイエットを成功させる方法

50代男性のダイエットは加齢による基礎代謝や筋肉量の低下、長年染みついてしまった生活習慣を改善することが難しいなどの理由から、なかなか上手くいかずに挫折してしまう人も少なくありません。

そこで今回は、50代の男性が本気でダイエットを始めたいなら「やるべきダイエット法」をご紹介します!これからダイエットを本気で考えている方は必見です。

50代の男性が本気でダイエットするなら?

50代の男性が本気でダイエットするなら?

ダイエット方法にはいろんなものがありますが、若い人がするダイエットと同じことをしても同じようには痩せてくれません。

50代の男性がダイエットを本気で成功させたいのであれば、あらゆる工夫をこらさなければ、なかなか体重が減らず、厳しいダイエットを強いられるばかりですぐに辞めたくなってしまいます。

そこで今回は、50代男性にとって効率的かつ、辛くないダイエット方法をご紹介します。

50代男性の本気ダイエットへの道①目標設定/記録をつける

50代男性の本気ダイエットへの道①目標設定/記録をつける

1.目標がなければ本気で頑張り切れない

若い頃は「ちょっと痩せたいな」と思って食事や運動に気を付ければある程度すぐに痩せることができますが、50代になるとそうはいきません。ダイエット前にしっかりと目標を設定することで気合が入り、「目標を達成しよう!」をダイエットにも身が入ります。

2.記録をつけることの大切さ

レコーディングダイエットが一時期流行りましたが、体重や食べたものの記録をつけることで「今日は炭水化物を食べすぎたから明日は絞ろう」「今日は糖質が多めかな?」「今日はいつもより長距離を歩いたな」と受動的なダイエットができます。自己管理力もつくので一石二鳥です。

50代男性の本気ダイエットへの道②食事と運動

50代男性の本気ダイエットへの道②食事と運動

1.本気でダイエットするなら食事管理は必須

50代男性がダイエットをするのであれば、食事管理は必須です。というのも、50代でダイエットをしなければいけない方の多くは日々の食事管理が原因で太り気味になっている方が圧倒的に多いからです。

自分が日々食べている食事を思い出してみてください。問題が無いとは言えないのではないでしょうか…?

炭水化物や糖質が多い食事を減らす、和食を中心にできるだけ外食はしないなどの工夫で随分と身体が変わってきますよ。

2.運動は無理せず自分のペースで取り入れて

ダイエットといえば運動のイメージも強いですが、50代の男性の場合は運動はなるべく無理をせずに少しづつ取り入れていってください。

というのも、50代でいきなりハードな運動をしてしまうと、体調を崩してしまうことも考えられるからです。ウォーキングも夏場では身体の負担になることがあるので注意しましょう。

まずはストレッチや軽い筋トレなどからはじめて、徐々にウォーキングやランニングに切り替えるようにしましょう。

50代男性の本気ダイエットへの道③日常生活で気を付けること

50代男性の本気ダイエットへの道③日常生活で気を付けること

1.本気でダイエットするなら我慢することも必要

50代で本気ダイエットをするなら、お酒や外食や間食など我慢しなければいけないことも多々出てくるでしょう。ただし、全く辞めなくてもいいのです。頻度を減らしたり、たまにならご褒美にそういうイベントがあっても大丈夫でしょう。

ただ、ダイエットは目に見える変化が無ければやる気が無くなってしまうものなので、軌道に乗るまではある程度我慢したほうがいいかもしれませんね。

2.めげそうになりそうな時は記録を振り返ろう

ダイエットを続けていると、誰にも必ずやってくるのが「伸び悩みの時期」です。この時期にダイエットを諦めてしまう方が多いのですが、本気でダイエットを成功させたいのであれば、この時期を乗り越えることも必要になります。

くじけそうになった時は、日々記録しているレコーディングを振り返ってみましょう。「これだけ続けてきたんだ」という積み重ねが自信をつけてくれます。「ここまで頑張ったんだからもう少し頑張ろう」という気持ちになる方も多いです。

毎日続けることが大切!

本気のダイエットは毎日続けることが大切!

50代の男性が本気でダイエットをするのであれば、やみくもにダイエットをするのではなく、無理なく楽しく続けられる工夫も必要です。

食事の改善や運動を続けていくと、体重だけでなく身体にも良い変化が起こってきます。

そういった変化を身のがさず実感することができると、ダイエットがよろこびに変わり、続けていくことが楽しくなるでしょう。

これからダイエットをされる方は、ぜひ頑張ってくださいね!