中年太りの原因は腸内環境?ファンケル「内脂サポート」で脂肪スッキリ!

「内脂サポート」で脂肪スッキリ!

若い頃と同じ生活をしているのに、じわじわと体重が増えてきている気がする…。

特に40代、50代になると体型に変化を感じられる方が多いかと思います。

次第に増えていく体重は、そのままにしておくと深刻な健リスクをもたらすかもしれません。

そこで今回は、腸内環境を整えることで身体の内と外をスッキリ整える働きがあると評判のファンケル「内脂サポート」という商品をご紹介します。

気が付いたらお腹がポッコリ。腸内環境が原因かも…。


あなたはこんなこと思い当たりませんか?

年々お腹が出てきている
運動しても痩せにくい
生活はそのままなのに体重が増える
お通じが悪くなった

若い頃と生活は変わっていないのに体重が増えたり痩せにくくなるのは、年齢を重ねるにつれて腸内環境のバランスが崩れていることが原因として考えられます。

若い人の腸には善玉菌が多く存在しており、カロリーの適切な消費やお通じの働きかけなどが行き届き、良好な腸内環境が整っています。

しかし加齢とともに腸内の善玉菌は減り、代わりに悪玉菌が増加しやすくなります。

悪玉菌が多くなると、腸内のバランスは崩れ、カロリーが適正に消費されず脂肪をお腹に溜めこみやすくなります。お通じも若い頃のようにうまくコントロールできなくなります。

結果、お腹のぽっこり、お通じの不良、BMIの増加に繋がってしまうのです…。

「内脂サポート」で脂肪スッキリ!

ファンケル「内脂サポート」なぜ痩せる?


1.「内脂サポート」は腸内の善玉菌を増やしてくれる


そこでおすすめなのがファンケルの「内脂サポート」という健康食品。

ファンケルの「内脂サポート」は腸内環境の改善に働きかけてくれる

・ビフィズス菌BB536
・ビフィズス菌B-3
・N-アセチルグルコサミン

がたっぷりと配合されています。

飲むだけで、生きたままのビフィズス菌を150億個届けてくれるので、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える効果が期待できます。

2.腸内環境がいいとエネルギーの蓄積/消費が抑えられる


腸内環境がよくなると、エネルギーの蓄積や消費を整える働きがある「短鎖脂肪酸」という物質を生み出す菌が増え始めます。

すると、短鎖脂肪酸により内臓脂肪に作用し体重や体脂肪が低下。

「内脂サポート」を継続的に利用することで良好な腸内環境が定着するので、身体の環境を整えて健康的に「痩せる」効果が期待できるとされています。

ファンケル「内脂サポート」のおすすめの飲み方


ファンケル「内脂サポート」はお薬ではないので、基本的にはいつ飲んでもかまなわないものです。

自分が飲みたいタイミングや飲めるタイミングで摂取されるといいいでしょう。

おすすめなのは、食前に2錠/食後に2錠飲む方法。

食前と食後に摂取することで、食べ物と一緒に効率よくビフィズス菌を体内に取り込めるためです。

より効果的に「内脂サポート」を摂取したいのであれば、お酒やジュース等ではなく、水またはぬるま湯で飲むようにしてください。

ファンケル公式通販なら500円でお試し可能!


ファンケル「内脂サポート」は基本的に30日用のものが販売されていますが、自分に合うかどうか分からないのにいきなり購入するのは少し不安ですよね。

そんな方におすすめなのがファンケル公式通販から購入できるファンケル「内脂サポート」の500円モニターです!

WEBモニターキャンペーンに参加すると、たった500円でファンケル「内脂サポート」がお試しできちゃいます。

公式通販が行っているキャンペーンなので安心して参加できますしお試ししてみて合わなければ、気軽にやめることもできます。

まず「内脂サポート」がどんなものか実感してみたいという方は、こいったキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか?