インナーマッスルは「ながら」で鍛えよう!おすすめのインナーマッスルダイエット器具10種類をご紹介

おすすめのインナーマッスルダイエット

ボディバランスを整えてキレイに痩せたいのであれば、インナーマッスルにアプローチしたダイエットは必須。

インナーマッスルにアプローチすることで、効率よく短期間で美しく痩せることができます。

そこで今回はダイエットにインナーマッスルを鍛えることの重要性やおすすめのインナーマッスルダイエット器具をご紹介してきます。

インナーマッスルを鍛えることの重要性

インナーマッスルを鍛えることの重要性

現在ダイエットに励んでいる方の中で

効率よくダイエットを行いたい

ボディラインを整えながらダイエットしたい

ぽっこりお腹が気になる

健康目的でダイエットをしている

という事が当てはまる方は、インナーマッスルを鍛えることに重点をおいたダイエットを強くおすすめします。

インナーマッスルは身体の深部に存在する小さな筋肉のことを指すのですが、インナーマッスルを鍛えることで脂肪の燃焼率が上がり、身体の内部のバランスが整うことで代謝の改善が見込めます。

つまり、代謝がよくなることで効率よくダイエットが行えるだけでなく、骨格や臓器が本来あるべき位置に戻ることで身体が健康になり、見た目内部ともに美しいボディをつくることができるのです。

インナーマッスルダイエットには器具を使おう

ダイエット&健康にインナーマッスルを鍛えることがいいことは分かりましたが、インナーマッスルは筋トレのみで鍛えることは難しいと言われています。

そこでおすすめなのがインナーマッスルを鍛えることに特化したダイエット器具を使用することです。

インナーマッスルダイエット器具の多くは、「乗るだけ、座るだけ、貼るだけ」というふうに身体に必要以上の負荷をかけることなく利用できる特徴があります。

インナーマッスルダイエット器具10選

おすすめのインナーマッスルダイエット器具をタイプ別にご紹介しましょう。

3-1.乗って鍛える器具

・ダブルワンダーウエーブ

立って乗るだけでなく、座って乗ることも可能。1分1100回の刺激で効果的にインナーマッスルに振動を届けます。

・ドクターエア

振動モード、スピード、タイマー、音楽など多様なモードで自分好みのエクササイズが楽しめます。振動が床に伝わりにくいのもポイントです。

・セブンパワーウエーブ

7種類の振動パターンで飽きることなく続けられます。バランス運動から有酸素運動までこれ1台。専用のエクササイズバンドがついています。

3-2.座って鍛える器具

・パワーウェーブライド

1日15分座るだけでお腹周りや背中の体幹が鍛えられます。テレビを見ながらトレーニングできるのでちょっとした隙間時間に最適です。

・バランスボーイ

まんまるの椅子型の器具は普通に座るだけでもインナーマッスルを鍛えることができます。座るだけでなく、うつ伏せや仰向けになっていろんな部位を鍛えられます。

・ながらウォーク

電気を必要とせず自分で揺らすことで体幹を鍛えられるので時間と場所を選ばず気軽にインナーマッスルを鍛えられます。パソコン作業をしながら乗るのもアリです。

3-3.貼るだけで鍛える器具

・シックスパッド

貼るだけで理想的な腹筋が鍛えられるというEMS腹筋ベルト。アスリートやスポーツ選手の多くの方が愛用されていることで知られていいます。少しずつ場所を変えながら使用すると効率よくインナーマッスルを鍛えることができます。

・シェイプアップリボン

かわいいリボンの見た目が特徴のEMS腹筋ベルト。女性の方がピンポイントでお腹を鍛えたい時に最適です。見た目が可愛いので使用するのが楽しみになりそうです。

3-4.転がして鍛える

・ローリングマッチョ

手だけでなく、足を乗せて鍛えられるところが他のローラーとの違いです。筋トレアイテム専門のメーカーから発売されているので効果はお墨付き。上半身+下半身を鍛えたい方におすすめです。

・鉄人倶楽部エクササイズ

ローラーが2個ついているため安定しています。手ごろな値段なので腹筋ローラー初心者の方にもおすすめです。

「ながら運動」で楽々ダイエット♪

インナーマッスルダイエット

インナーマッスルダイエットの多くは

乗るだけ

座るだけ

貼るだけ

というふうに、テレビやスマホを見「ながら」使用できるものが多いです。健康的かつ効率よく、余計な負荷をかけることがないので無理なくダイエットが行えます。

インナーマッスルダイエットに興味がある方は、ぜひ今回ご紹介させていただきたインナーマッスル器具をチェックしてみてくださいね。